<< 引っ越しの極意? ”捨てて買う” で高額なお金をかけずに移転できた | main | 好きな「お茶」の種類、なに? >>

学生時代の「得意&苦手な科目」なに?

2018.04.30 Monday
0

    学生時代の「得意&苦手な科目」なに?
     

    学生時代、特に中学生の時のこと。

     

    英語と美術が得意で、数学と音楽が大の苦手だった。

     

    英語は、初めて学年ごとにもらう教科書を初日に全部翻訳ww

     

    帰国子女でもないし、周りに英語できる人なんて塾の先生くらいだったんで、

    完全に自己流でテキトーな翻訳だったんですが、暗号というか、

    古代の象形文字を解読しているような、そんあ面白さがあった。

     

    初日に全ページ翻訳してしまうんで、それ以降、

    授業がかなり楽だったというおまけ付きでしたww

     

     

    美術はね、コレばっかりは何がいいのかよくわからない。

    思いの向くまま写生して、粘土でオブジェを作って

    ボリボリと無心に版画を作って。。。

     

    気がついたらいろんな展覧会に出品されていて

    賞をもらっていたという感じ。

     

    得意というより、自分そのものが出てる感じ。

     

     

    苦手なもの、それは数学。

    そもそも小学校のときから算数も苦手だった。

    音楽も同じくらい苦手。

     

    でも、音楽は後で洋楽を知ってからは見違えるように

    成績が良くなてっていったんで、人間てわからないもんですな〜

     

    で、数学は、実は科目としては好きな科目でした。

    でも、「好きこそものの上手なれ」は絶対にウソだと思った。

    だって、全然解けないんだもん。

     

    もう数学サイアク。

    いまでも数字は苦手っす。

     

    というわけで、本日のお題『学生時代の「得意&苦手な科目」なに?』でした〜

    JUGEMテーマ:日記・一般

    日記|-|-|by jug001
     

    サイト内検索
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    新しい記事 アーカイブ カテゴリ モバイル
    qrcode
    Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ