ガクトのガク習塾で英語の発音練習してアゴ痛くなったぜ

2020.05.10 Sunday
0

     

     

    ガクト先生が英語塾をやってるらしいと聞いて、どんな内容だろう?

    ということで、早速拝聴〜♪

     

    まずは、塾長挨拶ということでLesson0なんですが、びっくり。

    海外生活が長いから英語が流暢に話せるのかと思ったら

     

    「海外での長期の生活も」

    「留学の経験も」

    「一切ありません」

     

    日本で勉強して話せるようになってから海外に出たのだそう。

     

     

    先生曰く、英語力を付けるには以下のことが大事とのこと。

    「毎日、英語環境を自分で作る」

    「正しい練習方法で練習する」

    「それをしっかり確認する環境があるかがポイント」

     

     

    そして、今回のガク習塾でもっとも力を入れるのが”発音”。

     

    なぜ、発音を中心にレッスンするのか?

    それは、

    「ネイティブの発音を理解し」

    「正しく発声ができるようになると」

    「相手の言っていることもキャッチ出来る様になってきます」

     

    つまり、自分が発声出来るものは自然と耳に入ってくるし、

    逆にそれができないと何を言ってるのか全くわからない、ということ。

     

     

    これって、他の英語学習の動画やっている方で

    同じことを言ってる人居ます。

     

    NHKのテレビ英会話のスキットをぼーっと見てて

    なんとなくフレーズを真似して覚えたやつって

     

    映画とか見てるとそこだけスポットライトがあたってるというか

    ぼやーっと不鮮明な中に、そこだけクッキリピントが

    あっているような感覚でわかる時があります。

     

    まさに、それなのかな〜?と思いました。

     

     

    こっから先は実際に動画でガクト先生がどんな内容で

    今回の塾を放送していくのか、興味ある人はぜひ見てみてください。


    あ、あと、このガク習塾ではアメリカ英語の日常会話をベースにするため

    教材となるハリウッド映画を利用するとのこと。

     

    その映画というのがトム・クルーズとキャメロン・ディアス出演の

    『ナイト・アンド・デイ』です。

    日常会話がとても多く出て来るとのこと。

     

    アマゾンプライム会員ならプライムビデオで無料で見られます。

     

     

    塾では毎回1時間みっちり動画の中で繰り返し練習をするそうです。

    「しっかりと1時間繰り返し練習して、わからないところは戻ってやり直す」

    それができれば「必ず、話せるようになります」だそうです。

     

     

    というわけで、自分も挑戦してみようと思います。

    ※これを書いてる時点ですでにLesson2まで配信されてるんで、急がねば!

     

     

     

     

     

     

     

    語学comments(0)|-|by jug001

    エールの薄皮饅頭の次は、いよいよ志村けん

    2020.04.30 Thursday
    0

      NHK連続テレビ小説『エール』見てたら、薄皮饅頭が無性に食べたくなってきた〜

       

      ずいぶん前にこの薄皮饅頭をお土産でもらったことあるけど、その時は福島の銘菓とは知らず、う〜んうま〜いいとただ食べてた気がするな。

       

       

       

      製造している柏屋さんは1852年(嘉永五年)の創業ということで、計算すると168年もの長きにわたってお饅頭作られているんですね。

       

      で、この柏屋さんですが、エールで薄皮饅頭が登場するのをNHKからは何も打診されていなかったんだそうな。

      こちらの記事でご主人が「驚いた」とおっしゃってます。

      https://news.yahoo.co.jp/byline/kumasakahitomi/20200429-00175870/

       

      このところ、ちょっと飛び飛びで見ていたので、ちゃんと毎日見なきゃだな。

       

      そしていよいよ志村けんがエールに登場ですよ!

       

      志村けんの役は作曲家の小山田耕三。たぶん、作曲家の山田耕筰さんがモデルなんでしょうね。

       

      主人公で窪田正孝演じる古山裕一がにとって憧れの存在で、未来の彼に大きな影響を及ぼすということです。

       

      写真が掲載できないですが、髭と眼鏡でいっけすると志村けんには見えないですがそこは本編で要チェックですね。

       

      放送は5月1日です。

       

       

       

       

       

      テレビ|-|-|by jug001

      是枝裕和パルムドール賞、でも福山雅治は寂しいと?

      2018.05.20 Sunday
      0

        是枝裕和監督の作品『万引き家族』がカンヌ国際映画祭でパルムドール賞を受賞。

         

        これまで是枝監督と2度タッグを組んできた福山雅治は「寂しい」と言ってますね。

         

        「おめでとうございます!」と祝福しつつも、遠いところにいっちゃったと感じているようです。

         

        まだ作品自体は観ていないようで、早く凄さを感じてみたいとコメントしています。

         

        是枝監督と福山雅治の最初の作品は2013年公開の『そして父になる』、

        2作品目は昨年公開の『三度目の殺人』。

         

        『そして父になる』の方で第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、

        審査員賞を取ってますよね。

         

         

         

         

         

        すでにいっしょにそんな作品を撮っている福山雅治でさえすごすぎるという是枝監督、

        今年は、秋にもプロデューサーとして参加した『十年 Ten Years Japan』が公開されます。

         

        こちらはどんな作品かわからないですが、とても気になりますね。

         

         

        映画|-|-|by jug001
         

        サイト内検索
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        新しい記事 アーカイブ カテゴリ モバイル
        qrcode
        Others ムームードメイン
            

        ページの先頭へ