スポンサーサイト

2018.05.20 Sunday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    |-|-|-|by スポンサードリンク

    是枝裕和パルムドール賞、でも福山雅治は寂しいと?

    2018.05.20 Sunday
    0

      是枝裕和監督の作品『万引き家族』がカンヌ国際映画祭でパルムドール賞を受賞。

       

      これまで是枝監督と2度タッグを組んできた福山雅治は「寂しい」と言ってますね。

       

      「おめでとうございます!」と祝福しつつも、遠いところにいっちゃったと感じているようです。

       

      まだ作品自体は観ていないようで、早く凄さを感じてみたいとコメントしています。

       

      是枝監督と福山雅治の最初の作品は2013年公開の『そして父になる』、

      2作品目は昨年公開の『三度目の殺人』。

       

      『そして父になる』の方で第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、

      審査員賞を取ってますよね。

       

       

       

       

       

      すでにいっしょにそんな作品を撮っている福山雅治でさえすごすぎるという是枝監督、

      今年は、秋にもプロデューサーとして参加した『十年 Ten Years Japan』が公開されます。

       

      こちらはどんな作品かわからないですが、とても気になりますね。

       

       

      映画|-|-|by jug001

      好きな「お茶」の種類、なに?

      2018.05.12 Saturday
      0

        好きな「お茶」の種類、なに?
         

        好きなお茶といえば、ほうじ茶、それ以外にはミントティーですね。

         

        ほうじ茶って、なんでこんなにホッとするんだろう?ってぐらい柔らかい優しい香りじゃないですか。

         

        特に高級なほうじ茶は幸せでできているんじゃないでしょーかという感じがしています。

         

        だから、ストレスでへとへとになっている時にいただくと非常に効果高いと思うんですね。

         

        普段飲んでいるのは掛川産のほうじ茶です。

         

        掛川といえば日本で一番ガンの人が少ないってことで有名ですよね。

         

        お茶のパワーだと思うんですが、それにあやかって。

         

        おすすめはコレ。美味しいんです。

         

         

         

         

         

         

        一方、ミントティー。

         

        これはですね、気分スッキリできるからという側面も有るんですが、

         

        単純に体が必要としているから飲む!という、そんな感じ。

         

        恐らくですが、胃腸が弱いから、体が自然と欲しているんだとそう思ってます。

         

        実際、胸焼けしている時に飲むと一発で治るでしょ?

         

        胃薬なんかいらないから、もう何年もくすり買ってないし。

         

        それくらいミントティーに信頼を置いてます。

         

        というわけで、本日のお題『好きな「お茶」の種類、なに?』でした!

        日記|-|-|by jug001

        学生時代の「得意&苦手な科目」なに?

        2018.04.30 Monday
        0

          学生時代の「得意&苦手な科目」なに?
           

          学生時代、特に中学生の時のこと。

           

          英語と美術が得意で、数学と音楽が大の苦手だった。

           

          英語は、初めて学年ごとにもらう教科書を初日に全部翻訳ww

           

          帰国子女でもないし、周りに英語できる人なんて塾の先生くらいだったんで、

          完全に自己流でテキトーな翻訳だったんですが、暗号というか、

          古代の象形文字を解読しているような、そんあ面白さがあった。

           

          初日に全ページ翻訳してしまうんで、それ以降、

          授業がかなり楽だったというおまけ付きでしたww

           

           

          美術はね、コレばっかりは何がいいのかよくわからない。

          思いの向くまま写生して、粘土でオブジェを作って

          ボリボリと無心に版画を作って。。。

           

          気がついたらいろんな展覧会に出品されていて

          賞をもらっていたという感じ。

           

          得意というより、自分そのものが出てる感じ。

           

           

          苦手なもの、それは数学。

          そもそも小学校のときから算数も苦手だった。

          音楽も同じくらい苦手。

           

          でも、音楽は後で洋楽を知ってからは見違えるように

          成績が良くなてっていったんで、人間てわからないもんですな〜

           

          で、数学は、実は科目としては好きな科目でした。

          でも、「好きこそものの上手なれ」は絶対にウソだと思った。

          だって、全然解けないんだもん。

           

          もう数学サイアク。

          いまでも数字は苦手っす。

           

          というわけで、本日のお題『学生時代の「得意&苦手な科目」なに?』でした〜

          JUGEMテーマ:日記・一般

          日記|-|-|by jug001
           
          Others
          サイト内検索
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          25262728293031
          << August 2019 >>
          新しい記事 アーカイブ カテゴリ モバイル
          qrcode
          Others ムームードメイン
              

          ページの先頭へ